RECOMMEND
できるブログ
できるブログ (JUGEMレビュー »)
田口 和裕, できるシリーズ編集部
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

♪今日の日は〜さよう〜な〜ら  また〜逢う日まで〜

m(-ω-)mすみません。コメントできない設定にしてあります。

ここにはトンサンがその日の終わりに感じたことや、行動などを書いていこうかなと思っています。
「日々雑感」が日々更新できないのでメモとして使います。タイトルは高校生時代に聞いたラジオの深夜番組のテーマソングです。「キョーリンフォークカプセル」知っている人いるかなぁ・・・
<< 世の中の成り立ち | main | 新しい車ほど危険 >>
次の車は電気自動車
年間走行距離
我が家のマイカー プレマシーは3人で運転しても2500km、これに対してメリダはトンサン一人で3300km
これはどう見たらいいのだろう。いかに活用していないものにお金を払っているか。車と言うのはコストパフォーマンスで言うと、最悪の持ち物だ。若い人が車を持たないのは正しい選択だ。

ところでプレマシーは8年乗った。我が家の感覚では後5年くらいで乗り換えである。2年前トンサンは「次の車は電気自動車だな」と言った。
ところが日本政府も自動車メーカーも次世代の自動車に対して、まるでビジョンを示していない。あまりに遅くてやきもきする。
次のマイカーを電気自動車にするのに間に合わないではないか。
唯一ビジョンを示しているのは神奈川県の松沢知事だけで、電気自動車を普及させるインフラを整えようとしている。
その後押しを得て日産は今年12月に電気自動車を発売する。
これでようやく三菱自動車・スバル・日産と3社になった。

図書館から電気自動車の本をかりてきて勉強している。
コストパフォーマンスが最悪でも、持つことの喜びを味わえる車を買う目を養うためだ。
あなたのうちでは次の車は電気自動車ですか?
| | 15:38 | - | - | - | - |